FPがすすめる「主婦が始めやすい」話題のプチお仕事・副業5選

FPがすすめる「主婦が始めやすい」話題のプチお仕事・副業5選

こんにちは、キッズ・マネー・ステーション認定講師で保険代理店店主、ファイナンシャルプランナーの渡邉詩子です。

今や1つの職業にとらわれない形で仕事をすることは珍しくなくなってきています。

政府は平成17年3月に働き方改革の一環として仕事のスキルや収入向上を目的に本業があっても副業・兼業を後押しする方針を示しており、ついに銀行大手のみずほフィナンシャルグループが今年度中にそれを解禁するというニュースも記憶に新しいかと思います。

そんなわけで今回は子育て中の主婦の方から本業がある方まで、今すぐ始められそうな副業5選を紹介します。

副業1.物やスペース、スキル貸し!シェアビジネス

ここ最近始める人が増えてきている「シェアビジネス」。

これまでは企業が個人にサービスを提供していたのに対し、企業が個人の借り手と貸し手のマッチング業務を行うことで貸し手は気軽に自分が使わない間に貸し出し、借り手は企業から直接より低価格で借りることができるサービスになっています。

CMでおなじみの「ココナラ」も自分の得意な分野を500円から他人にシェアできるサービスです。私も近々始めてみる予定です。

そもそもシェアビジネスのきっかけは訪日外国人への部屋貸しで、いわゆる「民泊」です。

これに端を発し、空き部屋をトランクルームとして貸す、また使わない時間帯の自宅の駐車場を貸し出すなどスペース系シェアリングがでてきました。モノ貸し系ではブランド品や週末ドライバーが平日にマイカーを貸し出すといったものがあります。

それぞれにメリット・デメリットはありますが自分に合ったものを試す価値はあるのではないでしょうか。

副業2.代わりをして人の役に立てる!代行業

こちらも話題の副業です。人見知りでない方なら気軽にできて時給数千円はもらえることもしばしば。

代行をお願いしたいクライアントが代行業仲介会社に仕事を依頼し、業者に登録している様々な人の中からクライアントの要望に合った人を選ぶという仕組みです。

人気トップは結婚式代理出席、リア充アピール代行(SNSの写真を一緒に撮る仕事)彼氏・彼女代行です。謝罪代行や合コン盛り上げ隊などあらゆる仕事が募集されています。

クライアントに気に入ってもらえれば何度も指名が入り、大きく稼げる可能性を秘めた副業です。

副業3.タダで拾ったモノがお金を生み出す!シーグラス拾い

こちらはテレビでも話題になったこともあり、ご存知の方もいるかと思います。

タダで拾ったシーグラス(粉々になったガラス瓶が長期間波に揉まれて角が丸くなって砂浜に流れ着いたもの)をフリマアプリなどに出品して稼ぐというもの。

一見簡単そうに見えるのですが、稼ぐためにはいつくかのコツを知っておかなければなりません。

例えば採取のポイントや商品化できるシーグラスの目利きセンスを習得する必要があります。また拾ったシーグラスを単に販売するだけでなく加工して雑貨やインテリアとして販売するともっと稼げるので物作りが得意な方にはもってこいですね!

副業4.利用したらアンケートに答えるだけ!レビュー投稿

趣味や娯楽の延長線上でやれるのが「投稿型副業」です。

物やサービスを購入する際、レビューをチェックしませんか?近年、レビューや口コミは企業がお金を払ってでも求めるマーケティングに欠かせない要素となっております。

そのためモニターの需要は常に多くホテルや飲食店、健康食品や美容関連などジャンルは多岐にわたります。

最近はアンケート形式が増えモニターの負担も軽くなっているので長文を書くのが苦手な人や専門知識がなくてもできるようになっています。

ちなみにグルメ系モニター「ファンくる」の活用はおすすめです。

調査したいエリアを選べ人気店もたくさん応募しているので、「調査をする」というよりは普段使いに活用すれば、ポイント還元されてお得です。ただし、抽選方式なので当選すれば利用できるといる仕組みです。

副業5.インスタ感覚で出品!写真販売

今やスマートフォンはカメラ画質がデジカメに劣らないレベルになり撮った写真をすぐWEB上にアップできたりアプリで簡単に加工できたりと、SNS流行の架け橋となっていますよね。

それと同じ感覚で撮った写真を販売サイトにアップして報酬ゲットができるのが、アプリ「Snapmart(スナップマート)」です。

スマホや一眼レフで撮った写真をアップし購入されるとお金が入るというとてもシンプルな仕組み。

単体購入パターンとコンテストに応募して一攫千金を狙えるタイプがあります。写真好きな人はもちろん手間がかからないので、これをきっかけに写真に目覚め、おこづかい稼ぎができちゃう様になるかもしれませんよ。

節約意識も大切ですがそればかりでは疲れてきてしまうので、楽しく手軽に稼げる方法を取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

文:渡邉詩子(わたなべ うたこ)
キッズ・マネー・ステーション認定講師、阪上保険事務所 店主
ファイナンシャルプランナー、家計整理アドバイザー   HP:https//chiicomi.com (「阪上保険事務所」で検索)

キッズ・マネー・ステーション

キッズ・マネー・ステーションとは、「見えないお金」が増えている現代社会の子どもたちに、物やお金の大切さを知り「自立する力」を持ってほしいという想いで設立。全国に約160名在籍する認定講師が自治体や学校などを中心に、お金教育・キャリア教育の授業や講演を行います。2018年までに1000件以上の講座実績を持っています。

この記事に関するキーワード

連載記事

カテゴリから記事を探す

不動産サービス