マンションを売りたい!相場より高く売るコツとは?

マンションを売りたい!相場より高く売るコツとは?

家の売却を考えて、この記事を読んでいる方は、不動産一括査定がおすすめです。下のフォームを入力すれば、 複数の会社の査定結果を比較 できるので、 高く・早く 売れる可能性が高まります。

  • STEP
    1
  • STEP
    2
  • STEP
    3
  • STEP
    4

powered by オウチーノ × HOME4U

こんにちは、オウチーノニュース編集部です。

マンションの売却をするなら少しでも高値で売却したいと考えるのは当然でしょう。それが新しい住宅への住み替えなど資金繰りの中に入っている場合はなおさらです。

マンション売却に対してよくわからないからと言う理由で不動産会社に丸投げしてしまうという人も多いですが、マンションを相場よりも高く売りたいと思ったら、自分自身で行動する事が大切です。

ここでは少しでも高くマンションを売るためのコツを紹介したいと思います。

自分のマンションの相場を知ろう

マンション売却を考えたら、まずは不動産会社を探すことだと思います。その際不動産会社の査定は複数の会社で取るようにしましょう。最低7社から見積もりを取ることがおすすめです。その際査定の根拠などもきちんと聞いておくと客観的な判断材料となります。また不動産会社の査定とは別に自分のマンションの相場を知っておくことも大切です。

一番いいのは自分と同じマンションで売り出されている他の部屋の価格を知ることですが、同じような環境で築年数も同等のマンションと比べてみるのもいいでしょう。日頃から不動産会社のチラシなどをチェックしておくように意識するのがおすすめです。

内覧者の第一印象を考える

マンションの購入には内覧時の第一印象が大きく作用します。「汚い部屋」「片付いていない部屋」は「古くて狭い」という印象が強く残り、相場より安いなら仕方がないですが、相場と変わらなければ間違いなく購入リストから外されてしまうでしょう。そのため少しでも高値でマンション売却を考えるなら、内覧者を迎える際には整理整頓や掃除は必ず行ってください。

その際気を付けるポイントがいくつかあります。まず最初の印象を良くするためには玄関をきれいに掃き清めておくことです。また玄関にはその家独特のニオイがこもっていることが多いので、消臭剤やアロマオイルなどを使うとさらに印象が良くなります。リビングや居室は明るくて広いことを印象づけるために、床に出ているものを少なくし、カーテンは開けておきましょう。部屋の電気をつけておくのもおすすめです。

水回りは特に念入りに掃除しておいてください。バスルームのカビや排水溝の汚れなどはあらかじめ落とし、水滴を拭き取っておきます。シンクの蛇口を光らせておくと清潔感が5割増しになります。忘れてはいけないのがバルコニーの掃除です。内覧者は必ず見る所なので、枯葉や土で汚しておかないようにしましょう。自分で掃除をするのが大変だという場合はハウスクリーニングに頼むのもおすすめです。

最低限のリフォームは行う

クロスの張り替えや床の傷などは部屋の状態にもよりますが、不具合のある個所についてはきちんとリフォームしておく必要があります。洗面台に割れやヒビがある、扉や窓の立てつけが悪い、換気扇が壊れている、網戸が破けているなどの設備面での不具合は購入者にとってもリフォームが必要になる点です。

こうしたリフォームが見込まれる物件はその分を安く叩かれてしまいます。やはり購入した時点ですぐに住める状態のお部屋が、購入者にとっても即決できる物件ということになります。

高く売りたいなら「仲介」、早く売りたいなら「買取」

マンションを売却する際、不動産会社に依頼しますが、売却方法には「仲介」と「買取」の2種類があります。

・仲介の場合

仲介の場合は、不動産会社はマンションの買主を探す立場です。不動産会社との契約方法には、専属専任媒介、専任媒介、一般媒介の3種類があり、買主は個人になる場合が多いです。

希望者が現れないと、その分売却時期が遅れてしまうという点、仲介手数料が発生する点はデメリットですが、買取に比べると相場に近い高い価格で売却できる可能性が高いです。

・買取の場合

一方で、買取の場合は不動産業者が直接の買主になります。そのため、仲介に比べて段階をひとつ飛ばすことができるので、業者側に購入意向さえあれば比較的早く売却が完了する可能性が高いです。また、仲介手数料を払わなくて良い点も大きなメリットです。

ただし、買取の場合は早期に売却できる分、売却価格が市場価格より低くなるというデメリットがあります。

マンションを高値で売りたいなら3ヶ月が勝負

マンションは高値で売却できることと早く売却できることはイコールの関係でもあります。なかなか売れない物件は売れない理由があると考えられますし、相手も早く売りたいだろうと足元を見られる可能性もあります。売り出しから3ヶ月が過ぎると価格が下がることはよくある事なので、最初の3ヶ月間を勝負と心得て内覧者を迎えるようにしてください。

記事のおさらい!よくある質問

相場を知るにはどうしたらいいですか?

不動産会社に依頼して売却査定を依頼するのがスタンダードな方法ですが、自分でできることもあります。不動産情報サイトや折り込みチラシなどで同地域の物件の売値をチェックすることです。定期的に見ることで、相場を見る目を養うこともできます。
詳しくは、自分のマンションの相場を知ろうをご確認ください。

内覧の前にやるべきことは?

とにかく第一印象を良くすることです。汚い部屋、片づけていない部屋は、部屋の価値を損なわせる要因になります。整理整頓はもちろん、匂いがこもったりしていないかも確認しましょう。水回りのカビも要チェックです。
詳しくは、内覧者の第一印象を考えるをご確認ください。

買い取りは高く売れますか?

買い取りとは不動産会社が買主となることです。高値で売れるかというと、一般的には市場価格より下がると言われています。買い取りは、少しでも早く売りたいという人にメリットのある方法です。
詳しくは、高く売りたいなら「仲介」、早く売りたいなら「買取」をご確認ください。

高く売るためのポイントは?

マンションは売り出しをはじめて3ヵ月が勝負と言われています。この時期を過ぎると値下げをしないと、なかなか売れない状況が続きます。最初の3ヵ月でどれだけ多くの購入希望者の目に触れさせることができるかが大切です。
詳しくは、マンションを高値で売りたいなら3ヶ月が勝負をご確認ください。

あなたの家はいくら?
今すぐ一括査定
無料

不動産を売るならまずは一括査定!
一度に複数の査定結果を比較できるので、より高く売れる可能性が高まります。

査定する物件の住所を入力
  • STEP
    1
  • STEP
    2
  • STEP
    3
  • STEP
    4

powered by オウチーノ × HOME4U

オウチーノニュース編集部

マイホーム購入のダンドリ、不動産売却にかかる費用、賃貸物件の探し方など、住まいの基礎知識から契約、税金といった専門的な内容までわかりやすく解説。宅地建物取引士や司法書士、税理士、FPなどの不動産・お金の専門家が、監修・執筆した記事を配信しています。
コンテンツポリシー

この記事に関するキーワード

関連記事

あなたの家はいくら?
今すぐ一括査定
無料

不動産を売るならまずは一括査定!
一度に複数の査定結果を比較できるので、より高く売れる可能性が高まります。

査定する物件の住所を入力
  • STEP
    1
  • STEP
    2
  • STEP
    3
  • STEP
    4

powered by オウチーノ × HOME4U

不動産サービス