2020年4月から始まる「大学無償化」とは?対象世帯や手続き方法を解説

2020年4月から始まる「大学無償化」とは?対象世帯や手続き方法を解説

キッズ・マネー・ステーション認定講師の髙柳万里です。

「2020年4月より大学無償化」という見出しだけを見ると、「学費無料になるの?」と感じる方が多いのではないでしょうか。

実は、誰もが対象となる制度ではありませんので注意が必要です。

世帯年収や学習意欲など、各種要件を満たす必要があります。大学無償化という言葉が話題になっていますが、「高等教育無償化」と呼ばれるものです。正式名称「高等教育の修学支援新制度」について概要を確認しておきましょう。

奨学金の基礎知識

日本学生支援機構が行った2014年度学生生活調査では、昼間部の大学生の約2人に1人は、何らかの奨学金制度を利用しているというデータが発表されています。

奨学金とは、意欲ある学生が、経済的理由で進学をあきらめてしまうことがないよう、学費や生活費を支援する制度です。奨学金には、返済不要の「給付型」と返済必要な「貸与型」の2種類があります。

なお貸与型には、無利息の「第一種」と利息付の「第二種」があります。

また、奨学金制度には国や地方公共団体による公的な奨学金と、民間団体等が行っている奨学金があります。地方公共団体の奨学金は、都道府県ごとに行うものと、市区町村ごとに行うものがあります。

公的な奨学金の代表的なものが、日本学生支援機構が実施する奨学金です。

●奨学金の種類

・日本学生支援機構(通称JASSO/ジャッソ)とは?

日本育英会、日本国際教育協会、内外学生センター、国際学友会、関西国際学友会の各公益法人にて実施してきた留学生交流事業等の事業を統合し、学生支援事業を総合的に実施する文部科学省所管の独立行政法人として、平成16年4月1日に設立されました。
「高等教育の修学支援新制度」についてはJASSO及び進学先の学校が申請窓口となります。

支援の対象となる条件は?

①対象となる学校は?

→所定の大学・短期大学・高等専門学校・専門学校です。

文部科学省高等教育の修学支援新制度ホームページで確認することができます。

②対象となる学生は?  

→住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生です。

住民税非課税世帯とは、生活保護を受けている世帯や、前年中の合計所得金額が市区町村で定める金額以下の世帯等です。

世帯年収により、全額支援となるか、3分の2支援または3分の1支援となるか振り分けられます。
両親、子ども2人の4人家族世帯の場合、以下のような目安となります。

●世帯年収目安と支援の割合

※両親・本人・中学生の4人世帯の目安。家族構成等により世帯年収の基準は異なります。

③支援の内容は?

大学等の入学金・授業料負担を減らし、あわせて学生自身の生活費を給付する支援が受けられます。

①授業料等減免制度
各大学等が、所定の上限額まで入学金・授業料の減免を実施します。減免に必要な費用は公費負担となります。

②給付型奨学金
JASSOより、学生が学業に専念するため、生活費をまかなえるように各学生に支給されます。

●昼間制大学・短大における授業料減免+給付
※入学金減免は1回に限り支給されます。

授業料減免上限(年額) 入学金減免上限額 給付額(年額)
国公立大学(自宅) 535,800円 282,000円 350,400円
国公立大学(自宅外) 535,800円 282,000円 800,400円
私立大学(自宅) 700,000円 260,000円 459,600円
私立大学(自宅外) 700,000円 260,000円 909,600円
国公立短期大学(自宅) 390,000円 169,200円 350,400円
国公立短期大学(自宅外) 390,000円 169,200円 800,400円
私立短期大学(自宅) 620,000円 250,000円 459,600円
私立短期大学(自宅外) 620,000円 250,000円 909,600円

④申請手続きの流れ

いつまでに、何をしておくべきか計画をたてましょう。

  1. 高校3年の5月頃までに、進路や進学希望の学校等の情報を収集する
  2. 高校3年の6月頃までに、奨学金制度の支援対象となるか、学校やJASSOの相談窓口に確認する
  3. 高校3年の7月頃までに、学校から申請書類をもらって必要書類を提出

なお、申請の際には学生本人、及び保護者(生計を維持している人)のマイナンバーの提出が必要です。マイナンバーカードを持っていない人は、通知カードがあるか確認しておきましょう。

必要書類を揃えるのに時間がかかる場合がありますので、なるべく早めに準備しましょう。

⑤相談窓口について

実際の手続きの流れや申請については、学校の進路相談の窓口(担任の先生など)や、各担当窓口に相談しましょう。
また、JASSOのホームページから、奨学金の対象となるかシミュレーションが可能です。

▶日本学生支援機構 進学資金シミュレーター
▶日本学生支援機構 奨学金ホームページ

教育資金については、貯蓄や学資保険等で準備されているケースが一般的ですが、実際には進学直前に慌てて教育ローンを組むご家庭が近年急増しています。

子どもが将来どのような進路を選ぶにしろ、それなりにお金の準備は必要不可欠です。JASSO以外にも様々な奨学金制度がありますので、ご自身の世帯では対象となるかどうか、早めに確認してみてはいかがでしょうか。

未来ある子どもたちの「学びたい気持ち」を、社会全体でバックアップできるしくみが、より一層力強いものになるよう、心から願ってやみません。

執筆者:髙柳 万里(たかやなぎ まり)
キッズ・マネー・ステーション認定講師/ファイナンシャルプランナー
ファイナンシャルプランナーの夫と、子ども2人の4人家族。金銭教育を受ける機会が全くないまま社会人となっていたことに愕然とし、平成20年にFP資格取得。「常識にとらわれず、失敗を恐れず、実践する!」をモットーに、保険分野を専門にアドバイスしています。小学校入学を機にお小遣い制をスタートした息子と、最近お金に興味を持ち始めた保育園児の娘が、上手にお金とつきあうためにはどうしたらよいか、日々試行錯誤中です。

キッズ・マネー・ステーション

キッズ・マネー・ステーションとは、「見えないお金」が増えている現代社会の子どもたちに、物やお金の大切さを知り「自立する力」を持ってほしいという想いで設立。全国に約160名在籍する認定講師が自治体や学校などを中心に、お金教育・キャリア教育の授業や講演を行います。2018年までに1000件以上の講座実績を持っています。

あなたの家はいくら?
今すぐ一括査定

無料

オウチーノがおすすめする「HOME4U」では、 厳選した1,300社の優良企業から
相性の良い不動産会社を厳選して最大6社にまとめて査定依頼が可能です。

査定する物件の住所を入力
  • STEP
    1
  • STEP
    2
powered by
NTTデータグループ運営の
不動産一括査定サイト
HOME4U

不動産サービス