シティタワーズ東京ベイ(トップ)

外観完成予想図
新築マンション

シティタワーズ東京ベイ

4,790万円~9,890万円
東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分
間取り
1LD・K~3LD・K
専有面積
43.37m2~80.99m2
入居予定年月
平成32年4月下旬 ※ご家族に江東区立の小学校および中学校に通学を希望する児童・生徒がいるご購入者は平成32年3月下旬
【住友不動産のマンション】住宅・商業一体複合開発。その象徴となる、全1,539邸の超高層大規模免震タワー。
外観完成予想図

販売スケジュール

第1期1次・6次・8次・第2期10次・13次・14次・15次・16次・17次分譲中
先着順受付中
※お申し込みの際には印鑑と過去2年分の収入証明書が必要です。

シティタワーズ東京ベイのロケーション

東京湾海上より北方向を撮影した写真(平成28年8月撮影)
※現地部分の光などCG合成・加工をしたものです。また、周辺環境は将来変わる場合があります。

世界を魅了する東京ベイエリアへ

銀座や丸の内など、東京の中枢として機能する都心を間近にしながら、ウォーターフロントらしい水辺や海の景観に恵まれた潤いのフィールド、東京ベイエリア。新たな魅力を創造し、常に進化を遂げているこの地には、2020年に向けた国際的イベントを前に、世界の熱い眼差しが注がれる中、さらなる未来の光景が出現しようとしている。
航空写真
※1:「(仮称)臨海副都心有明大規模複合開発プロジェクト」とは、都市計画決定された「有明北3-1地区」全体(有明北3-1-A街区、有明北3-1-B街区、有明北3-1-C街区)を表現したものであり、総開発敷地面積約10.7ha(地区整備計画区域面積約16.6ha)は平成13年1月~平成29年4月までに民間単独企業が行う住宅・商業複合開発において東京都で最大規模です。(平成29年5月現在MRC調べ)なお、本物件販売対象は有明北3-1-A街区(ペデストリアンデッキ敷地を除く)となります。事業主・住友不動産株式会社による有明北3-1-B街区(平成32年3月竣工予定)、有明北3-1-C街区(平成38年3月竣工予定)の施設建築物は本物件ではありません。なお、有明北3-1-B街区・C街区の事業計画内容は、今後、売主(その承継者を含む)の都合等により、変更(用途、規模、将来の建替え等を含む)、延期、中止される場合があります。また、今後行政の策定する上位計画(臨海副都心有明北地区まちづくりガイドライン、臨海副都心有明北地区地区計画等)が変更される場合、大幅に変更、延期、中止される場合があります。この建物が竣工しますと住戸によっては眺望、通風等に影響が生じる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載施設の完成および開業時期等は変更になる場合があります。
※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出し、端数を切り上げたものです。

未来のビジョンを見据えた大規模なインフラ整備を展開

東京都の湾岸は、羽田空港と東京湾を擁する世界交流の要であり、臨海副都心はその東京湾岸部の中心に位置している。1987年に「臨海部副都心開発基本構想」を東京都が策定して以来、日本の都市では珍しく、都市計画が先行して整然と整備された街づくりが実現。副都心構想からわずか30年ほどで、交通機関の整備やビル、ホテル、アミューズメントパークの建設が進み劇的な変貌を遂げた。東京の未来を体現する都市がこの地で、なおも進化を続ける。
外観完成予想図
※現地上空から南東方向を撮影した写真(平成28年10月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※5:「(仮称)臨海副都心有明大規模複合開発プロジェクト」とは、都市計画決定された「有明北3-1地区」全体(有明北3-1-A街区、有明北3-1-B街区、有明北3-1-C街区)を表現したものであり、総開発敷地面積約10.7ha(地区整備計画区域面積約16.6ha)は平成13年1月~平成29年4月までに民間単独企業が行う住宅・商業複合開発において東京都で最大規模です。(平成29年5月現在MRC調べ)なお、本物件販売対象は有明北3-1-A街区(ペデストリアンデッキ敷地を除く)となります。事業主・住友不動産株式会社による有明北3-1-B街区(平成32年3月竣工予定)、有明北3-1-C街区(平成38年3月竣工予定)の施設建築物は本物件ではありません。

都内最大規模、約10.7haの住宅・商業複合開発が、ベイエリアの光景を昇華させる

臨海副都心有明北地区では、大きな進化をもたらす国家戦略特区認定事業が始動する。それは、住友不動産が総力を注ぐ都内最大規模の住宅・商業複合開発(※5)。総開発面積約10.7haにおよぶ当開発は、多くの集客施設が集まる臨海副都心の地域資源を最大限に活かし、国際競争力の更なる強化を図るため、コンベンションセンターや観光拠点を訪れる国内外の来場者を引き込むアフターコンベンション機能の拡充を図るとともに、外国人の中期的な滞在ニーズに対応可能なサービスアパートメント、女性の社会活動を推進する保育施設等の導入に取り組み、都市観光にも寄与する魅力的な複合市街地を目指している。

シティタワーズ東京ベイの交通アクセス

広域立地概念図
※一部路線・駅等を抜粋して表記しています。また、建物位置・高さ・距離・縮尺等は実際とは異なります。

りんかい線「国際展示場」駅徒歩4分、都心直結の2駅・2路線利用可能

りんかい線は埼京線直通運転により、まるで山手線を快速で利用するように「大崎」「渋谷」「新宿」「池袋」など、都心の主要エリアへダイレクトにアクセス。さらに、「東京」「品川」へのアクセスもスムーズ。アクティブなビジネスシーンをバックアップしてくれる。

シティタワーズ東京ベイの外観・デザイン

外観完成予想図

新たな未来の次元へとリードする、超高層大規模トリプルタワー

世界が注目する東京ベイエリアに、新たなランドマークが生まれようとしている。それは、時代を先駆ける象徴として圧倒的な存在感を放ち、華やかな煌めきの中で揺るぎない美しさを主張する全1,539邸のタワーレジデンス。総面積32,000m2超の広大な敷地に緑豊かな都市景観を形成し、ゆとりある大人のダンディズムにあふれたファサードが非日常の世界へと誘う。
※掲載の外観完成予想図は現地上空からA:北西方向、B:南東方向を撮影した写真(平成28年10月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なります。また、眺望等は階数・各住戸により異なり、周辺環境・眺望は将来変わる場合があります。

都心と湾岸のダイナミックなスカイラインを一望する

シーズンコリドー完成予想図

四季折々に表情を変える「シーズンコリドー」

南広場完成予想図

美しい桜並木が出迎える「南広場」

高い気品とゆとりを象徴する空間に、上質な時間が流れる

都市の喧騒から一線を画し、やすらぎへと誘う2層吹抜けの格調高いエントランスホール。そこは、住まう方々を、張りつめた都市の時間から緩やかなプライベートの時間へと誘い、きめ細やかな気遣いや思いやりの中に包み込み、住まう方のステイタスを誇らしく迎え、日常を感動で満たしてくれる。
※計画段階の図面を基に描き起こしたものに車等をCG合成したもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。

シティタワーズ東京ベイの共有施設

東京の暮らしに、最高の時間を創り出すために

湾岸アーバンリゾートライフを叶える、選ばれた大人のためのラグジュアリーな数々の共用空間をご用意。贅沢な意匠のパーティラウンジやライブラリーラウンジなど、数々の上質なホスピタリティ空間が、日常でありながら、格別なひとときを与えてくれる。

シティタワーズ東京ベイのその他のポイント

※掲載の各完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。
※一部敷地外(道路、東京湾など)を合わせて着彩しています。また、周辺建物を概略ラインのみ表現しています。
※敷地内の樹木等はある程度生育した後をイメージして描いたものです。また、葉や花の色合い、樹形等はイメージであり実際とは異なります。
※外構・植栽計画、家具・調度品等の形状・色等は変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※掲載のパーティラウンジ、ライブラリーラウンジ完成予想図は現地20階相当から北方面を撮影した眺望写真(平成28年10月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なります。また、形状の細部および設備機器等については省略しております。

販売詳細

販売スケジュール
第1期1次・6次・8次・第2期10次・13次・14次・15次・16次・17次分譲中
先着順受付中
※お申し込みの際には印鑑と過去2年分の収入証明書が必要です。
価格
4,790万円~9,890万円
最多価格帯
5,700万円台(8戸)
間取り
1LD・K~3LD・K
専有面積
43.37m2~80.99m2
販売戸数
72戸
管理費
16730円 ~ 30140円
修繕積立金
5220円 ~ 9750円
修繕積立基金
251600円 ~ 469800円
その他諸費用
管理準備金/16,730円 ~ 30,140円 
駐車場使用料:29800円~41800円 駐輪場使用料:100円~500円

イベント詳細

インフォメーション
お問い合わせ先
総合マンションギャラリー東銀座館/0037-6000-62881(通話料無料)
時間/平日 午前11時~午後8時/土日祝 午前10時~午後8時
定休日/水曜日・年末年始休業
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※光IP電話、及びIP電話をご利用の際は、下記番号よりお掛け直しください。
TEL:0120-432-863

物件詳細

所在地
東京都江東区有明二丁目1番210,211,219,235,238,239(地番)他
交通
東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分
ゆりかもめ「有明」駅から徒歩3分
総戸数
1539戸
構造/階建
駐車場
敷地面積
32,627.38m2(ペデストリアンデッキ敷地2,415.68㎡を含む)、販売対象面積:30,862.12㎡
都市計画
用途地域
地域・地区/第一種住居地域
完成年月
2019年10月中旬予定
入居年月
平成32年4月下旬 ※ご家族に江東区立の小学校および中学校に通学を希望する児童・生徒がいるご購入者は平成32年3月下旬
管理会社
住友不動産建物サービス株式会社
管理形態
区分所有者全員により管理組合を結成し、管理会社に委託
権利形態
建物は区分所有権、土地は共有
施工・設計会社
設計/前田建設工業株式会社 一級建築士事務所 施工/前田建設工業株式会社
融資
建築確認番号
備考
バルコニー面積/11.71m2~24.07m2
建築確認番号/第ERI-16042221号(平成28年10月27日付)、第ERI-16042222号(平成28年10月27日付)、第ERI-16042223号(平成28年10月27日付)、第ERI-16042224号(平成28年10月27日付)、第ERI-16042225号(平成28年10月27日付)、第ERI-17013626号(平成29年4月27日付)、計画変更確認番号/第ERI-16049654号(平成28年11月21日付)、第ERI-16049655号(平成28年11月21日付)、第ERI-16049656号(平成28年11月21日付)、第ERI-16049657号(平成28年11月21日付)、第ERI-17013623号(平成29年4月27日付)、第ERI-17013624号(平成29年4月27日付)、第ERI-17013625号(平成29年4月27日付)、第ERI-17013627号(平成29年4月27日付)、一団地認定認定番号/28都市建指第0418号(平成28年9月30日付)、28都市建指第1454号(平成29年3月31日付)
構造・階建/ウエストタワー:鉄筋コンクリート造地上32階 地下1階 搭屋2階、セントラルタワー:鉄筋コンクリート造地上33階 搭屋2階、イーストタワー:鉄筋コンクリート造地上33階 搭屋2階、共用棟:鉄骨造地上3階 地下1階 搭屋1階、駐車場棟:鉄骨造地上3階 地下1階 搭屋1階、設備棟:鉄骨造  地上1階建
情報提供日
2018年9月19日
次回更新予定日
2018年9月26日
お問い合わせID
お問い合わせ先
総合マンションギャラリー東銀座館/0037-6000-62881(通話料無料)
時間/平日 午前11時~午後8時/土日祝 午前10時~午後8時
定休日/水曜日・年末年始休業
※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
※光IP電話、及びIP電話をご利用の際は、下記番号よりお掛け直しください。
TEL:0120-432-863

会社情報

会社情報
売主/住友不動産株式会社 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号(新宿NSビル)/(一社)不動産協会会員・(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟<国土交通大臣(15)第38号>

◎完成予想図・CG合成画面は、外観や風景・植栽等、実際とは多少異なることがあります。

◎掲載している情報は、全住戸には該当しない場合があります。

◎物件内容や契約条件に関しましては、お客様にて十分に確認をお願い致します。

掲載物件の情報について

オウチーノではユーザーの皆様に信頼される不動産情報サイトを目指し、 物件情報の中身の精度向上に努めています。 オウチーノに掲載されている物件情報で 「事実と異なる点や誤解を招く、分かりづらい表現がある」 「成約済みの物件が掲載されている」などお気づきの点がありましたら、こちらのページからご連絡ください。