食器洗い乾燥機

約5人分を1度に洗浄、乾燥することができる大容量の食器洗い乾燥機です。

3口ガラストップコンロ

トロ火から強火まで火力調節幅が広めの3口コンロ。全口温度センサー付で安全に配慮し、機能性と安全性を両立しました。

浄水機能付シャワー水栓

ホースを引き出せるシャワー水栓で、シンクのすみずみまできれいに洗い流せます。また浄水カートリッジ使用時には、気になるカルキ臭や細かな混入物を手軽にろ過。入居者が安心できるきれいな水を使用できます。

エアインシャワー

快適な浴び心地のまま節水を実現します。

浴室暖房換気乾燥機

浴室暖房や衣類の乾燥に使えます。

魔法びん浴槽

浴槽を断熱材で包み込み保温効果を高めた魔法びん浴槽を採用。4時間後の温度低下は約2.5℃。追い焚きも少なく経済的です。
※温度変化はメーカーが想定した試験条件での値です。値は参考値であり、設置環境や使用条件により変わります。
※試験条件:ユニットバス周囲温度10℃、浴槽湯量は深さ70%、断熱ふろふたを閉じたままの状態で4時間後の温度を測定。
※掲載のCGパースは浴槽イメージであり、実際とは異なります。

手洗い付ロータンク式トイレ

陶器表面の凸凹を100万分の1mmのナノレベルでツルツルに。汚れが付きにくく、落ちやすい独自の技術です。

トールタイプの玄関下足入

フルシーズンの靴を収納できるようトールタイプの下足入を設置しました。身だしなみをチェックできるよう鏡付扉を採用し、傘立やスリッパ収納を備えるなど、玄関まわりをスッキリと演出する豊富な収納力です。

洗面化粧台・リネン庫・マグネット式小物置場

洗面化粧台下部に豊富な収納を設けヘルスメーター収納も確保。洗剤やタオル、入浴の際の着替用収納にはトールタイプのリネン庫を設けました。三面鏡下の自由に配置できるマグネット式小物置場も便利です。

三面鏡裏収納

化粧品や洗面用具の収納にピッタリのスペース。ドライヤーフックや下から引き出せて使いやすいティッシュボックスの設置スペースを設け、使い勝手の良さを高めています。

ガスコンセント

リビング・ダイニングに、ガスファンヒーター等の使用時に便利なガスコンセントを設置しました。

スロップシンク

バルコニーに、ガーデニング時の水まきや用具の洗浄などに便利なスロップシンクを設置しています。

ハンズフリー対応のテブラキー

キーをカバンに入れたままエントランスのドアが開きます。かざす必要がないので、荷物で手がふさがっている時などにも便利です。
※テブラキーの検知範囲に制限がある為、進路によって感知しない場合があります。

カラーモニター付インターホン

来訪者をカラーモニターで確認してからエントランスのオートロックを解錠。鮮明な映像で顔を確かめられるため、安心です。受話器のない、便利なハンズフリータイプです。

防犯カメラ

エントランスホールや駐車場、通用口など防犯効果が高いと思われる敷地内や建物内外の要所に設置。不審者の動きを記録します。

強固な支持層に埋め込む杭基礎

綿密な地盤調査により検出した、地下約12m、N値50以上の範囲の硬い支持層に19本の場所打ちコンクリート杭を埋設。現場の地盤に適した深さに多数の杭を埋め込むことで強固な建物構造を実現しています。
◎場所打ちコンクリート杭とは…建築物を支えるための、地中に構築するコンクリート製の杭のことです。機械で地面を掘削し、鉄筋を差し込んでコンクリートを打設し構築します。
◎N値とは…標準貫入試験によって求められた、地盤の強度を表す単位のことです。標準貫入試験とは、63.5kgの重りを76cmの高さから自由落下させて鋼製棒を打ち込むという試験で、その鋼製棒を土中に30cm打ち込む(貫入させる)のに要する打撃回数を測定します。落下打撃回数の値がN値で、その数が多いほど地盤が硬いということになります。
※イラストはCGによるイメージであり、建物の規模、杭の本数・長さ等は異なります。

バランスのよいスクエア型の建物形状

平面形状はスクエアが基本。万一の大地震発生時、局所的に負荷がかかりにくい明快で均整の取れた形状です。

粘り強さをアップする柱構造

建物を支える柱の主筋を水平方向に束ね、主筋とコンクリートを拘束する役割を果たす外周部の帯筋には、溶接閉鎖型の鉄筋を採用。通常の帯筋に比べ、せん断力に対する拘束力が高く、建物に粘り強さを持たせます。

耐震性・快適性を追求した床・壁構造

耐震性を保ち、プライバシーを守る住戸と住戸の間の戸境壁は、快適な住空間を実現する180mm以上厚を確保。耐力壁として、しっかりとした構造と厚みを持たせています。また、床の厚さを意味するスラブ厚は250〜280mm※1としています。

プラス10ミリの安心「コンクリートかぶり厚」

長く建物の性能を保つために重要なポイントとなる、鉄筋を覆うコンクリートのかぶり厚は、建築基準法で定められた必要かぶり厚よりもプラス10mmの厚さを確保しています。
◎コンクリートかぶり厚とは…鉄筋コンクリート造で、鉄筋を覆うコンクリートの最小の厚みを指します。かぶり厚が大きいほど鉄筋は錆びにくく耐久性が高くなります。

耐久性に優れた、強度の高いコンクリート

主要構造部のコンクリートに設計基準強度が1㎡あたり最大5,500トン(最小2,400トン)の圧縮に耐える最大55N/m㎡(最小24N/m㎡)の高い強度を持つコンクリートを採用しています。

コーナー部がすっきり、アウトポール設計

柱、梁をバルコニー側に押し出すアウトポール設計。部屋のコーナーがすっきりし家具の配置がしやすい構造です。
※アウトポール設計の採用はメインバルコニー側のみとなります。

空間がすっきり、中空スラブ構造

住戸内の開放感に大きな影響を与える天井高は最大2.5m確保。ゆとりある高さに加え、スラブ厚250〜280mm※1の中空スラブ構造を採用することにより小梁が出ない、すっきりとした室内空間を実現しています。

壁の遮音

隣戸への音漏れに関係する戸境壁のコンクリート厚は、180mm以上厚として、日常生活に不便のない遮音性を実現しています。
※壁厚に関しては、一部異なる場合があります。

住戸内の遮音

入居者のプライバシーを守るため、居室と水廻りの間仕切壁の下地には、厚さ12.5mmのせっこうボードを採用。遮音に配慮しながら各部屋の独立性を高めています。

床の遮音

生活音の中で低音域の重い音(重量衝撃音)に対しては、250〜280mm※1の中空スラブ構造を、高音域の軽い音(軽量衝撃音)に対しては軽量床衝撃音低減性能がΔLL(I)-4等級のフローリング材を採用し階下への音の伝わりを抑えています。
※防音フローリングの遮音等級は、JISが定めた実験方法によるデータに基付いてメーカーが表示したものであり、竣工後の実際の住戸内における遮音性能を示すものではありません。
※1 ユニットバス部分など、一部スラブ厚が異なります。3階床は在来工法の150mmとなります。

排水管の遮音

排水縦管からの流水音を軽減するため管を遮音材で巻き、二重貼りせっこうボード壁で包みました。
※排水管の遮音材料はメーカーにより異なる場合があります。
※掲載の仕様は、諸事情により変わることがありますので、あらかじめご了承ください。
ポレスター守山銀座の詳細情報を見る

会社情報

売主
株式会社マリモ 広島県広島市西区庚午北1丁目17番23号/(公社)広島県宅地建物取引業協会・中国地区不動産公正取引協議会加盟<国土交通大臣(4)第6032号>

◎完成予想図・CG合成画面は、外観や風景・植栽等、実際とは多少異なることがあります。

◎掲載している情報は、全住戸には該当しない場合があります。

◎物件内容や契約条件に関しましては、お客様にて十分に確認をお願い致します。

掲載物件の情報について

オウチーノではユーザーの皆様に信頼される不動産情報サイトを目指し、 物件情報の中身の精度向上に努めています。 オウチーノに掲載されている物件情報で 「事実と異なる点や誤解を招く、分かりづらい表現がある」 「成約済みの物件が掲載されている」などお気づきの点がありましたら、こちらのページからご連絡ください。