外観完成予想図
外観完成予想図
価格未定
JR東北本線・宇都宮線・湘南新宿ライン・上野東京ライン「古河」駅徒歩5分
間取り
2LDK・3LDK
専有面積
58.83m²~70.29m²
入居予定年月
西暦2020年3月下旬
JR「古河」駅徒歩5分。新宿・池袋まで直通1時間圏内。歴史と利便が揃う周辺環境。全戸南向き。
外観完成予想図

販売スケジュール

<予告広告>
本広告は、予告広告です。本広告を行い、取引を開始するまでは、契約又は予約の申込には一切応じられません。また申込の順位の確保に関する措置は講じられません。(販売予定時期/西暦2019年3月上旬)
※本物件は一括して販売するか、分割して販売するか未定です。販売戸数等は本広告発表時点で表示させていただきます。

サンクレイドル古河本町のロケーション

駅からメインストリートを通って徒歩5分、フラットアプローチの軽快なポジション

「古河」駅へは、平坦な道のりを悠々の快適アプローチ。歩道が整備された駅へのメインストリートは、毎年恒例の古河提灯竿もみまつりが催される場所。駅周辺には、日常のショッピングが楽しめる賑わいが点在するなど、生活利便と快適が備わった暮らしやすいロケーションが広がっています。
※掲載の写真は、図面を基に描き起こした外観完成予想図と現地周辺の航空写真(2018年9月撮影)をCG処理により合成したもので、実際とは多少異なります。

近代化された街並みのなかに静かに息づく歴史に培われた豊かな文化

「茨城の小京都」とも呼ばれる古河市は、歴史・文化財が非常に豊富なエリア。市内各所には、当時を偲ばせる武家屋敷や商家の町割、由緒ある神社仏閣などが多数点在しており、歴史探訪の散策スポットとしても親しまれています。
■立派な長屋門に目を奪われる藁葺き屋根の武家屋敷
映画・ドラマ・CM等の映像シーンに度々登場する鷹見泉石記念館は古河藩が藩士たちのために用意した武家屋敷の一つ。隠居後もっぱら蘭学にいそしんだ鷹見泉石が最晩年を送った家でした。古河城主土井利勝が、古河城の御三階櫓を造ったときの残り材を使って建てたと伝えられていますが、現在の姿は平成2年に改修され「鷹見泉石記念館」として開館したものです。
※上記内容は古河史学会ホームページより引用しています。(2019年1月現在)
■失われた幻の城「古河城」を今に伝える古河歴史博物館
古河城が築かれたのは平安時代。渡良瀬川を脇に控え、川を堀にした巨城でした。その後、徳川幕府の重職を務める譜代大名の居城として幕末を迎えた古河城。明治末期になると大規模な治水工事により、曲輪は削られ堀は埋められ、3階建ての天守など建造物は完全に廃却。残った部分も市街地となり、出城として作られた諏訪曲輪のみが現在、古河歴史博物館としてわずかに残る「幻の城」と言われています。
※上記内容は古河史学会ホームページより引用しています。(2019年1月現在)
■古河城 移築城門(福法寺山門)
古河城は「御三階櫓」と呼ばれた高さ22m3層4階の櫓を中心に、土塁に囲まれた複数の曲輪が築かれ、多くの門が配置されていました。福法寺の山門は旧古河城内の二の丸御殿の入り口にあったとされる門で乾門といわれ、市内に現存する唯一の城内遺構の門です。
※上記内容は古河史学会ホームページより引用しています。(2019年1月現在)

伝統ある古河ならではの親しみ深いイベントが、街に活気をもたらします

■古河提灯竿もみまつり
江戸時代から大切に受け継がれ、「関東の奇祭」とも呼ばれる北関東の名物祭り。毎年12月、古河駅西口で開催されます。
※古河市HPより
■古河花火大会
約20,000発もの打上花火が、高々と夜空を染める関東最大級の夏の風物詩。最大の目玉は三尺玉。開花高度約600m、開花直径約650mと壮大なスケールで花開き、見る人を圧倒します。毎年8月、渡良瀬川河川敷が会場となっています。
※古河市HPより
■古河桃まつり
江戸時代に古河藩主・土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来する花祭り。3月から4月にかけて5種類の花桃が、古河総合公園内の桃林を鮮やかなピンク色で染めます。
※古河市観光協会HPより
※掲載の完成予想CGは図面をもとに描き起こしたもので、多少異なる場合、または変更となる場合がございます。
※掲載の環境写真は西暦2018年10月に撮影したものです。
※現地からの距離は地図上の概測です。
※徒歩分数は80mを1分として換算、車での所要時間は時速30kmとして換算、端数は切上げてあります。信号待ち等の時間は含まれません。

販売詳細

販売スケジュール
<予告広告>
本広告は、予告広告です。本広告を行い、取引を開始するまでは、契約又は予約の申込には一切応じられません。また申込の順位の確保に関する措置は講じられません。(販売予定時期/西暦2019年3月上旬)
※本物件は一括して販売するか、分割して販売するか未定です。販売戸数等は本広告発表時点で表示させていただきます。
価格
未定
最多価格帯
間取り
2LDK・3LDK
専有面積
58.83m²~70.29m²
販売戸数
未定
管理費
未定
修繕積立金
未定
修繕積立基金
未定
その他諸費用

イベント詳細

インフォメーション
12月25日(火)より資料請求受付中
お問い合わせ先
サンクレイドル古河本町/0037-6000-69818(通話料無料)
時間/平日11:00-20:00 土日祝10:00-19:00
定休日/毎週水曜日(祝日を除く)
※光IP電話、及びIP電話をご利用の際は、下記番号よりお掛け直しください。
TEL:0120-730-735

物件詳細

所在地
茨城県古河市本町一丁目5594番1 他(地番)
交通
JR東北本線・宇都宮線・湘南新宿ライン・上野東京ライン「古河」駅徒歩5分
総戸数
70戸
構造/階建
鉄筋コンクリート造・地上11階建
駐車場
駐車場/50台(平置駐車場7台、軽車両専用平置駐車場1台、福祉車両優先平置駐車場1台、機械式駐車場41台)[月額使用料/未定]
自転車置場/140台(二段スライドラック式)[月額使用料/未定]
バイク置場/3台[月額使用料/未定]
ミニバイク置場/4台[月額使用料/未定]
敷地面積
1,184.74m²
都市計画
用途地域
商業地域
完成年月
入居年月
西暦2020年3月下旬
管理会社
伏見管理サービス株式会社
管理形態
区分所有者全員により管理組合を構成し、管理会社へ管理委託
権利形態
敷地及び建物共有部分は専有面積割合による所有権の共有、建物専有部分は区分所有
施工・設計会社
設計監理/株式会社協和設計 施工/埼玉建興株式会社
融資
建築確認番号
備考
バルコニー面積/10.26m²~13.05m²
建築確認番号/JCIA 確認18 第00626号(平成30年12月7日付)
情報提供日
2019年1月18日
次回更新予定日
2019年2月1日
お問い合わせID
お問い合わせ先
サンクレイドル古河本町/0037-6000-69818(通話料無料)
時間/平日11:00-20:00 土日祝10:00-19:00
定休日/毎週水曜日(祝日を除く)
※光IP電話、及びIP電話をご利用の際は、下記番号よりお掛け直しください。
TEL:0120-730-735

会社情報

会社情報
売主/株式会社アーネストワン 東京都西東京市北原町3-2-22/(一社)全国住宅産業協会会員・(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟・(公社)東京都宅地建物取引業協会会員<国土交通大臣(4)第6157号>
販売提携(代理)/株式会社ヤマシンエステート 東京都練馬区練馬1-35-14/(公社)全日本不動産協会会員・(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟<東京都知事(2)第92365号>

◎完成予想図・CG合成画面は、外観や風景・植栽等、実際とは多少異なることがあります。

◎掲載している情報は、全住戸には該当しない場合があります。

◎物件内容や契約条件に関しましては、お客様にて十分に確認をお願い致します。

掲載物件の情報について

オウチーノではユーザーの皆様に信頼される不動産情報サイトを目指し、 物件情報の中身の精度向上に努めています。 オウチーノに掲載されている物件情報で 「事実と異なる点や誤解を招く、分かりづらい表現がある」 「成約済みの物件が掲載されている」などお気づきの点がありましたら、こちらのページからご連絡ください。