17

笹塚駅の中古一戸建て・中古一軒家

17件中1-17件を表示中

価格相場の目安

50㎡以下50~100㎡100~200㎡200~400㎡400~600㎡
築10年以内
-
7,302万円
(91.3万円/㎡)
18,571万円
(95.2万円/㎡)
19,013万円
(84.5万円/㎡)
-
築10~20年
-
4,747万円
(73.0万円/㎡)
8,512万円
(74.0万円/㎡)
-
-
築20~30年
-
-
11,076万円
(79.1万円/㎡)
-
-
築30年以上
-
4,000万円
(66.7万円/㎡)
6,400万円
(49.2万円/㎡)
12,000万円
(44.4万円/㎡)
-

笹塚駅一戸建て・一軒家取引実績の傾向

笹塚駅でよく取引されている面積は、85です。この土地面積は、首都圏や近畿圏、愛知などの都心部の新築一戸建ての平均土地面積(70~80㎡)に近いです。また、笹塚駅でよく取引されてる物件の築年数は、0です。このことから、新築の一戸建てが数多く売買されたと考えられます。さらに、笹塚駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は8となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

笹塚駅周辺の生活利便性

京王線笹塚駅は新宿駅まで5分前後でアクセスでき、急行や準特急も停車するため、非常に利便性の高い駅です。また、京王線だけでなく都営新宿線も通っており、本八幡行きの始発駅でもあります。

商店街だけでなく、ライフやサミット、クイーンズ伊勢丹などスーパーマーケットも豊富にそろっており、深夜まで営業しているため、一人暮らしや共働きにも住みやすい住宅環境になっています。

笹塚駅周辺の住宅環境

笹塚駅の北側は、首都高や甲州街道などの幹線道路が広がり、高さ10階前後の中層マンションが立ち並びます。甲州街道からさらに北側に進むと、路地裏には一戸建てや中層マンションが立ち並ぶ街並みが広がり、渋谷区と杉並区との境界線に差し掛かります。 対して、笹塚駅の南側は一戸建てやアパート、低層マンションが多く、玉川上水が流れているため周辺に緑地帯も存在しています。

笹塚駅
駅、市区町村を検索してみましょう