32

白金台駅の中古一戸建て・中古一軒家

32件中1-30件を表示中

価格相場の目安

50㎡以下50~100㎡100~200㎡200~400㎡400~600㎡
築10年以内
-
11,450万円
(176.2万円/㎡)
-
-
-
築10~20年
-
7,985万円
(133.1万円/㎡)
23,762万円
(151.4万円/㎡)
-
-
築20~30年
-
8,150万円
(125.4万円/㎡)
-
-
-
築30年以上
-
11,461万円
(118.2万円/㎡)
14,850万円
(110.0万円/㎡)
24,926万円
(71.2万円/㎡)
-

白金台駅一戸建て・一軒家取引実績の傾向

白金台駅でよく取引されている面積は、65です。この土地面積は、首都圏や近畿圏、愛知などの都心部の新築一戸建ての平均土地面積(70~80㎡)に近いです。また、白金台駅でよく取引されてる物件の築年数は、19です。物件の価格は、築15年前後を境に新築時より価格が大きく下落して購入しやすい価格帯となります。価格がある程度下落しているため、その後のさらなる大きな下落があまりありません。さらに、同価格の新築や築浅の物件より、やや土地面積が広い物件を購入することができるため、中古一戸建て市場では築20年前後の中古一戸建て物件の取引が盛んな傾向があります。さらに、白金台駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は6となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。
白金台駅