新築一戸建て・新築一軒家を探す

新築一戸建て・新築一軒家を購入検討するなら、掲載物件110,195件のオウチーノで! 新築一戸建て・新築一軒家をまとめて探して、各不動産会社へ問い合わせできる不動産・住宅情報サイトです。

人気の新築一戸建て・新築一軒家ランキング

過去30日間でアクセス数が多かった人気の新築一戸建て・新築一軒家ランキングです。
(集計期間: 2018/10/152018/11/14)

新築一戸建てを購入するまでの流れ

新築一戸建てを購入するまでの流れ

新築一戸建ての購入がスムーズに進められて、様々なトラブルを回避するためには、まず基本的な新築一戸建て購入の流れを理解しておく必要があります。

一般的な取引の流れを把握していれば、突然の対応にも適切な判断がしやすくなります。

おおまかな流れ

  1. 希望に沿った物件さがし
  2. 購入申し込み
  3. 住宅ローンの仮審査申し込み
  4. 重要事項説明・売買契約
  5. 住宅ローンの本審査申し込み・承認
  6. 引き渡し前の物件検査
  7. 物件検査の再確認
  8. 残代金の支払いと引き渡し

以上が一般的な一戸建てを購入する際の流れです。補足として、未完成の新築一戸建てを購入する場合に気を付けることは、契約時点で建物が完成していないので、図面などの資料をよく確認することと、完成後の検査をしっかり行うことです。建築中に第三者チェックを入れることができるのはメリットの一つといえます。

新築一戸建ての諸費用

新築一戸建ての諸費用
諸費用の目安 = 物件価格 × 7〜8%

新築一戸建ての購入に必要な諸費用は物件価格の7〜8%が目安です。諸費用の内訳は、仲介手数料や住宅ローン事務手数料、登記費用、火災保険料など。そして、契約時や決済、入居後とその段階によって支払う諸費用が異なります。

新築一戸建ての値引き交渉のコツ

新築一戸建ての値引き交渉のコツ

大多数の方々にとって新築一戸建ての購入は一生に一度の高額な買い物です。やはり、少しでも安く購入したいと思うのが皆さんの気持ちではないでしょうか。そんな新築一戸建て購入の際に挑戦したいのが「値引き」。値引き交渉をする際に気を付けておきたい6つのポイントを確認していきましょう。

値引き交渉の9つのポイント

  1. 購入の覚悟をもってすること!
  2. 物件購入に対する本気度をアピール
  3. 購入申し込みのタイミングですること
  4. ローン審査が通っていることをアピール
  5. 希望価格よりも低めの金額で交渉開始
  6. 購入する価格の上限を決めておく
  7. 物件の販売状況(販売時期・売れ残り)を把握する
  8. 周辺相場の価格を把握する
  9. 値引き希望額の根拠を伝える(毎月の支払の限度額や他に購入を検討している物件の金額を提示するなど)
※値引きはあくまでも売主の状況によって左右されるため、必ず値引きが可能なわけではない
監修:宅地建物取引士・二本柳 潤
駅、市区町村を検索してみましょう