50

神戸市灘区の新築一戸建て・新築一軒家

(築1年以上の未入居物件が含まれる場合もあります)
50件中 1-20件を表示中

神戸市灘区の一戸建て・一軒家について

神戸市灘区では一戸建ては、約19,820棟建っています。全体から見ると、一戸建ての住戸は26.8%を占めています。そのうち、持ち家の一戸建ては24.2%です。神戸市灘区の一戸建てを防災の面から考えると、現在建っている一戸建てのうち、1981年以前(旧耐震基準)の一戸建ては全体の約24.8%、新耐震基準の内容が大きく改正された2000年以降の一戸建ては約21.1%です。神戸市灘区の一戸建て住戸の特徴として、その平均延べ床面積は110.6㎡です。そして、一戸建ての平均部屋数は5.2つとなっています。さらに、売却用の空き家率は0.6%となっています。

神戸市灘区一戸建て・一軒家価格相場

価格相場の目安

50㎡以下50~100㎡100~200㎡200~400㎡400~600㎡
築10年以内
3,583万円
(71.7万円/㎡)
4,640万円
(58.0万円/㎡)
4,911万円
(39.3万円/㎡)
4,620万円
(22.0万円/㎡)
-
築10~20年
1,650万円
(41.3万円/㎡)
2,625万円
(37.5万円/㎡)
3,999万円
(34.8万円/㎡)
7,725万円
(32.9万円/㎡)
-
築20~30年
1,267万円
(30.2万円/㎡)
1,920万円
(32.0万円/㎡)
4,226万円
(30.8万円/㎡)
7,920万円
(33.0万円/㎡)
-
築30年以上
720万円
(18.0万円/㎡)
905万円
(14.6万円/㎡)
3,007万円
(17.7万円/㎡)
5,786万円
(21.4万円/㎡)
3,130万円
(6.5万円/㎡)

神戸市灘区一戸建て・一軒家取引実績の傾向

神戸市灘区でよく取引されている面積は、50です。この土地面積から考えると、一戸建ての建物が密集していることや、建売の分譲地が多いこと、あるいは物件価格が高額なエリアである可能性があります。また、神戸市灘区でよく取引されてる物件の築年数は、0です。このことから、新築の一戸建てが数多く売買されたと考えられます。さらに、神戸市灘区の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は8となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

神戸市灘区のデータ

神戸市灘区兵庫県の平均
面積32.7k㎡8401.0k㎡
人口136,0885,534,800
人口密度4166.8人/k㎡658.8人/k㎡
15歳未満の人口割合12.1%12.8%
65歳未満の人口割合24.6%26.8%
外国人人口割合2.4%1.4%
一人暮らし人口割合47.0%32.7%
ファミリー人口割合48.7%59.3%
※このデータは平成27年度の国勢調査に基づき作成しています。

神戸市灘区で子育てにおすすめの場所

兵庫県神戸市灘区には、神戸大学のほか、女子中高「松蔭女子」「神戸海星」「親和女子」や男子中高の「六甲学院」など関西では有名な私立の学校が集まっており、教育熱心なエリアといえます。阪急神戸線の「六甲」「王子公園」周辺には、戸建てを中心とした住宅街が続きます。JRから坂が続くためバスなどを利用してもよいのですが、住宅街はほぼ徒歩圏内が人気にあります。
また、ジャイアントパンダとコアラを一緒に見ることができる日本で唯一の動物園「神戸市立王子動物園」があります(2018年3月時点)。周辺には公園や異人館、北に行くと、六甲山天覧台や六甲山牧場などもあり身近に動植物ににふれられます。また、何よりも高台に住宅があることが多く、いつも海が見渡せ、反対側を見ると季節ごとに変化する山の彩り、そして夜は夜景はきれいに見えるなど、自然を感じながら豊かな気持ちで子育てができます。

神戸市灘区で人気のスポット

兵庫県神戸市灘区で住宅で人気のスポットは、国道43号線から阪急神戸線の北側までのエリアです。戸建てが多く、マンションも比較的低層です。とくに「青谷町」「篠原本町」「篠原北町」は、高級住宅街となり、人気のエリアです。「青谷町」には、松蔭女子と神戸海星があり、「篠原北町」を隣の町の「篠原伯母野山町」には六甲学院と松蔭女子大学があります。山の方になると、ほとんど学校や大型病院などが立ち並び、坂道が長く続くので、懸念されますが、その場合はバスを利用されるのが便利です。バスは三宮までつながっているものもあります。三宮は阪急、阪神、JRどれも10分くらい、梅田大阪にも20分くらいの距離にあり、通勤やおでかけにも便利です。

神戸市灘区
駅、市区町村を検索してみましょう