234

桜新町駅の中古マンション

234件中1-30件を表示中

価格相場の目安

30㎡以下30~60㎡60~90㎡90~150㎡
築10年以内
3,200万円
(128.0万円/㎡)
5,550万円
(100.9万円/㎡)
6,800万円
(97.1万円/㎡)
7,500万円
(83.3万円/㎡)
築10~20年
2,002万円
(91.0万円/㎡)
3,810万円
(90.7万円/㎡)
6,787万円
(90.5万円/㎡)
9,136万円
(83.1万円/㎡)
築20~30年
950万円
(63.3万円/㎡)
2,536万円
(56.4万円/㎡)
6,118万円
(76.5万円/㎡)
7,300万円
(76.8万円/㎡)
築30~40年
882万円
(58.8万円/㎡)
3,818万円
(76.4万円/㎡)
5,179万円
(69.0万円/㎡)
-
築40年以上
-
2,667万円
(53.3万円/㎡)
2,800万円
(46.7万円/㎡)
-

桜新町駅マンション取引実績の傾向

桜新町駅でよく取引されている面積は、65です。この面積から考えると、主に夫婦や小さい子供を持つ家族世帯に人気のマンションエリアである可能性があります。理由としては、国が掲げる「誘導居住面積水準」から、世帯別のマンションの理想の住まいの広さは、夫婦と3~5歳未満の子供世帯で65㎡、5歳以上の3人世帯で75㎡とされているためです。また、桜新町駅でよく取引されてる物件の築年数は、16です。築15~20年前後のマンションは、築15年を境に価格が大きく下落します。そして、そのまま価格が安定する傾向があります。さらに、桜新町駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は10となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

桜新町駅周辺の沿線情報・交通利便性

桜新町駅は東急田園都市線準急停車駅となっているため、中央林間駅方面の主要な駅へ行くことが多い方におすすめです。
また、桜新町駅は渋谷駅から近く、東急田園都市線から乗り換えなしで半蔵門線を利用出来るので通勤通学や遊びに行く際にも利用しやすいでしょう。

【参考所要時間】
・東急田園都市線で桜新町駅から渋谷駅へ10分
2018年4月時点の情報です。

桜新町駅周辺の住環境・生活利便性

桜新町駅周辺にはファミリー層が多く暮らしています。
それは都心に近い場所ながら下町のような親しみやすさと落ち着いた雰囲気があり、治安が良く、子育て環境の良さも相まって魅力的な街のためです。 街全体の雰囲気としては、桜新町駅は駅舎が地下に設置され、高速道路からも離れているため道路の騒音が少ないことや、駅付近には高層ビルが少ないこと、一軒家と低層マンションが多くあることから静かな街並みといえるでしょう。
駅の南口側の桜新町商店街(通称「サザエさん通り」)は200余りの店舗が集結しており、地域住民にとってなくてはならない存在です。商店街の先には国民的人気漫画「サザエさん」の原作者の長谷川町子美術館があり、「サザエさん」のキャラクターが銅像や看板の中にも設置されています。
また、南口側の周辺には「TSUTAYA」のようなチェーン店や「ピーコックストア」などのスーパーもあり、買い物に便利です。駅の北口側にある「馬事公苑」ではポニーの体験乗馬などのイベントが開催されたり、休日に遊びに来る家族も見かけられます。

桜新町駅
駅、市区町村を検索してみましょう