1

みなとみらい駅の新築マンション

1件中1-1件を表示中

価格相場の目安

30㎡以下30~60㎡60~90㎡90~150㎡
築10年以内
-
5,800万円
(96.7万円/㎡)
7,000万円
(100.0万円/㎡)
10,211万円
(102.1万円/㎡)
築10~20年
-
4,940万円
(95.0万円/㎡)
6,819万円
(97.4万円/㎡)
11,752万円
(111.9万円/㎡)

みなとみらい駅マンション取引実績の傾向

みなとみらい駅でよく取引されている面積は、70です。この面積から考えると、主に夫婦や小さい子供を持つ家族世帯に人気のマンションエリアである可能性があります。理由としては、国が掲げる「誘導居住面積水準」から、世帯別のマンションの理想の住まいの広さは、夫婦と3~5歳未満の子供世帯で65㎡、5歳以上の3人世帯で75㎡とされているためです。また、みなとみらい駅でよく取引されてる物件の築年数は、9です。築年数5~10年の物件は、中古マンションの中で、成約率がぐっと高くなります。これは、昔のマンションと比べて保存状態がかなり良く、価格的にもお手頃感が出てくるといった理由が考えられるでしょう。さらに、みなとみらい駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は3となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

みなとみらい駅の交通・生活利便性

神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目に位置するみなとみらい駅は横浜高速鉄道みなとみらい線の駅です。 横浜駅と元町・中華街駅の中心に駅があるためビジネスや観光でも利用者が多く、みなとみらい線内の駅で2016年度の1日平均乗降人員は横浜駅に次ぐ2位の乗降人員で人気の高さがわかります。
また、東急東横線、東京メトロ副都心線、東武東上線、西武池袋線への直通運転を行ってるため、渋谷・池袋・所沢・川越方面へのアクセスが便利になりました。みなとみらい駅の利便性と駅周辺の人気スポット横浜ランドマークタワー、パシフィコ横浜、よこはまコスモワールドなどビジネス・観光両面において充実しているエリアといえます。みなとみらい駅が生活圏にあるマンションや土地は注目度が高いでしょう。

みなとみらい駅の資産価値

みなとみらい線みなとみらい駅は東急東横線、東京メトロ副都心線、東武東上線、西武池袋線への直通運転を行ってるため、渋谷・池袋・所沢・川越方面へのアクセスが便利な点から資産価値が落ちにくいエリアといえます。
また、ビジネスや神奈川県を代表する観光スポットも密集している面もプラス要素です。都市開発の視点では、2018年現在横浜市みなとみらい21推進課が中心となって、みなとみらいに企業やショッピング・文化施設等を集約し、海辺の環境を生かした緑地・公園の開発を推進しているので、みなとみらい駅周辺のマンションなどの住環境や不動産価値はよくなる可能性があります。

みなとみらい駅