新型コロナウイルスの感染拡大に伴う影響について
不動産売却・査定サービス

倉吉市の不動産売却・査定

倉吉市で不動産を売るならオウチーノの不動産売却・査定で。倉吉市の物件を査定ができる不動産会社を選んで、無料で査定依頼をするだけ。倉吉市の不動産相場情報も満載。適正な売却価格がわかります。

あなたの家はいくら?
今すぐ一括査定

無料

オウチーノがおすすめする「HOME4U」では、 厳選した1,300社の優良企業から
相性の良い不動産会社を厳選して最大6社にまとめて査定依頼が可能です。

査定する物件の住所を入力
  • STEP
    1
  • STEP
    2
powered by
NTTデータグループ運営の
不動産一括査定サイト
HOME4U

倉吉市の査定可能な不動産会社を絞り込む

エリアと物件タイプを選択し、査定可能な不動産会社を絞り込んでください。

倉吉市の不動産相場

倉吉市のよく取引されている不動産は、土地で200㎡、一戸建ては延床面積220㎡・築37年、マンションは専有面積㎡・築年となります。
2019時点で、倉吉市の一戸建ての相場は、1年前から55.1%下落し、5年前から59.3%下落しています。土地の相場は、1年前から8.5%下落し、5年前から164.7%上昇しています。
※過去10年間の倉吉市のマンション、一戸建て、土地に関する取引相場の年次推移のグラフです。

築年数と面積別の不動産相場

倉吉市の一戸建て相場
築年数 50㎡以下 50~100㎡ 100~200㎡ 200~400㎡ 400~600㎡
築10年以内
-
-
-
-
-
築10~20年
-
-
1,275万円
(7.5万円/㎡)
1,470万円
(5.7万円/㎡)
-
築20~30年
-
-
548万円
(4.0万円/㎡)
742万円
(2.7万円/㎡)
-
築30年以上
-
188万円
(2.6万円/㎡)
362万円
(2.3万円/㎡)
597万円
(2.0万円/㎡)
911万円
(2.0万円/㎡)
倉吉市の土地相場
築年数 50㎡以下 50~100㎡ 100~200㎡ 200~400㎡ 400~600㎡
-
-
165万円
(1.8万円/㎡)
251万円
(1.7万円/㎡)
548万円
(2.0万円/㎡)
467万円
(0.9万円/㎡)
※相場価格は、国土交通省「不動産取引価格情報」に基づきオウチーノ独自の方法で計算し掲載しています。取引データがない場合は「-」で表示されます。

売り出し中の倉吉市の不動産

倉吉市の売り出し中の物件情報です。広さ、築年数など、自分の物件に似た条件の物件が、いくらで売り出されているか最新の情報が確認できます。
売り出し中の一戸建て
売出価格 物件名・所在地・最寄駅 土地/建物面積 築年数
1,299万円
倉吉市巌城
山陰本線「倉吉」駅徒歩43分
337.38㎡/161.74㎡ 35年
1,399万円
倉吉市小鴨
山陰本線「倉吉」駅徒歩107分
141.36㎡/87.18㎡ 24年
1,699万円
倉吉市伊木
山陰本線「倉吉」駅徒歩15分
199.82㎡/142.97㎡ 34年
1,199万円
倉吉市西福守町
山陰本線「倉吉」駅徒歩80分
203.7㎡/71.2㎡ 46年
1,200万円
倉吉市虹ケ丘町
山陰本線「倉吉」駅バス15分「下余戸バス」下車徒歩13分
200.84㎡/124.17㎡ 27年
※オウチーノに掲載中の物件情報に基づき表示

物件種別から売却・査定依頼先を探す

倉吉市の不動産売却の流れ

  • 1 倉吉市の相場を確認
    倉吉市の相場、売出し事例などを調べ、自分の不動産と同じような物件の相場を確認します。
  • 2 査定を依頼する(無料)
    不動産会社に査定を依頼します。査定内容が比較できるように、大手、倉吉市に強い地場の会社など複数の会社に依頼しましょう。
  • 3 媒介契約を結ぶ(無料)
    査定の結果や周辺の倉吉市の相場を踏まえ、売出し価格を決定します。査定の根拠、会社の対応力・販売力などを考慮して、契約する会社を選びましょう。
  • 4 売却活動(無料)
    不動産会社は、倉吉市の物件を探している人に向けて、チラシ、ネット広告など様々な手段で売却活動を行います。希望者には、実際に物件を見学してもらいます。
  • 5 売買契約(諸費用が必要)
    購入希望者から「購入申込書」を受け取り、価格、引き渡しなどの条件の調整を行います。売主、買主双方の合意に至ったら、売買契約を交わします。
  • 6 引き渡し
    買主に引き渡せる状態にするために、既存のローンの完済手続きなどを済ませておきます。決済当日に残代金を受け取り、物件の引き渡しを行い売却手続きは完了です。

市区町村から不動産売却・査定依頼先を探す

よくある質問

不動産の査定価格はどうやって決まりますか?

査定価格は、通常「取引事例比較法」と呼ぶ方法で査定します。これは似た物件の過去の売買価格を確認して、売却対象の物件とどんな違いがあるかを比較しながら価格を査定します。たとえば、次の要素が関係してきます。

  • 過去の周辺の取引価格
  • 物件の状態、リフォームの有無
  • 物件独自の希少性
  • 周辺環境

「査定価格=売却できる価格」ですか?

不動産の査定価格はあくまで予想であって、実際に売却する際には、査定価格を上回る場合も下回る場合もあります。一番高い査定をした業者を選択するのではなく、査定価格に納得できる説明があった信頼できる会社を選ぶことが大切です。

不動産会社を選ぶポイントは?

査定価格に納得できる説明があるか、自分の物件と似た物件(エリア、物件種別)の取引実績、どのような広告手法で売るのか、見込み客をすでに抱えているかといったポイントから、実際に売る力があるかどうかを複数の業者で比較するとよいでしょう。

住宅ローンが残っていても売却できますか?

可能です。その場合、「売却代金で住宅ローンを完済する」「住み替えローンを利用する」「ダブルローンを利用する」の3つの方法で家を売ることになります。

わずか入力60
不動産売却はこちらから