41

蒲田駅の土地・宅地

41件中1-30件を表示中

価格相場の目安

50㎡以下50~100㎡100~200㎡200~400㎡400~600㎡
相場価格
2,380万円
(56.7万円/㎡)
3,532万円
(50.5万円/㎡)
5,919万円
(45.5万円/㎡)
13,000万円
(38.2万円/㎡)
32,000万円
(64.0万円/㎡)

蒲田駅土地取引実績の傾向

蒲田駅でよく取引されている面積は、55です。この土地面積は、首都圏や近畿圏、愛知などの都心部の新築一戸建ての平均土地面積(70~80㎡)に近いです。さらに、蒲田駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は9となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

蒲田駅の交通利便性・沿線情報

蒲田駅はJR東日本と東急の2社が乗り入れています。JR京浜東北線は、蒲田駅始発の便が平日46本(大宮方面38本、横浜方面8本)運行しており、品川駅まで9分、東京駅まで18分、横浜駅まで16分と、東京・神奈川両方面へのアクセスが便利。JR蒲田駅の電車発車曲は「蒲田行進曲」です。
東急線は池上線と東急多摩川線の2つがあり、自由が丘まで14分、戸越銀座駅まで直通で19分、二子玉川駅まで20分と利便性が高く、またいずれの線でも始発・終着駅なので座って通勤・通学することも可能です。夜遅くなっても寝過ごす心配がありません(※平成30年3月現在の情報です)。
JR・東急蒲田駅から徒歩11分ほどの位置には京急蒲田駅があり、羽田空港まで直通10分以内で行くことができます。

蒲田駅周辺の生活利便性

東京都大田区にある蒲田駅周辺は、池井戸潤の小説『下町ロケット』や、NHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』の舞台となった街。買い物は、駅ビルのグランデュオ、東急プラザ、駅前にあるドン・キホーテで大体揃います。ユザワヤ本店や日本工学院もあり、下町の賑わいが感じられます。
蒲田駅周辺の特徴は飲み屋街でしょう。1000円でべろべろになれる""せんべろ""なお店がたくさん。羽根つき餃子発祥の地であり、「御三家」と呼ばれる人気の中華料理屋、トンカツでも有名店が数軒あるなど美味しいお店がたくさん見つかります。徒歩20分ほどでテニスや野球、ゴルフの打ちっぱなしが楽しめる多摩川河川敷があります。
京急蒲田駅では約1haある駅西口エリアで再開発が行われ、駅直結マンション「プラウドシティ蒲田」が建設され、駅前と商店街がきれいに整備されました。東口でも駅前広場をつくる事業が進んでいます(2018年3月現在)。

蒲田駅