55

仙川駅の土地・宅地

55件中1-30件を表示中

価格相場の目安

50㎡以下50~100㎡100~200㎡200~400㎡400~600㎡
相場価格
1,300万円
(32.5万円/㎡)
2,739万円
(32.2万円/㎡)
3,861万円
(33.0万円/㎡)
9,153万円
(28.6万円/㎡)
12,913万円
(27.5万円/㎡)

仙川駅土地取引実績の傾向

仙川駅でよく取引されている面積は、100です。この土地面積は、首都圏や近畿圏、愛知などの都心部の新築一戸建ての平均土地面積(70~80㎡)に近いです。さらに、仙川駅の物件でよく取引されている物件と駅までの距離は20となります。

※国土交通省「不動産取引価格情報」に基づき、実際の新築・中古を含む売買取引事例から、オウチーノ独自の方法で相場価格を算出し、各項目を表示しています。

仙川駅周辺の生活利便性

駅の南側の大きな桜の木が印象的な京王線仙川駅は、住みやすい街です。駅のすぐ近くに公園があり、それを取り囲むように雑貨屋や飲食店、スイーツショップが並び、おしゃれな街並みになっています。毎日の買い物は、京王、西友、丸正といったスーパーだけではなく、大型のクイーンズ伊勢丹もあって便利。商店街もあるため、食材だけではなく、惣菜も豊富。猿田彦珈琲アトリエ仙川、星乃珈琲、ルピシア、カルディコーヒーファームといったカフェや、おしゃれなスイーツショップも。また、島忠・ホームズや無印良品といったインテリア雑貨店も複数あり、おしゃれな生活が楽しめます。一方、駅前の路地を入ると定食屋さんがあったり、レジャー施設の「仙川ゆけむりの里」が近く、庶民的な一面もあります。さらには、音楽で有名な桐朋学園があるため楽器を持った学生さんがいたり、安藤忠雄さん建築の住宅があるなど、芸術の雰囲気も漂います。

仙川駅周辺の住宅環境

東京都調布市にある仙川駅は、京王線で新宿まで最短16分。快速も止まる便利な駅です。駅前はおしゃれな町並みですが、その先からは、戸建てが多く、マンションやアパートも低層で静かな住宅街が続きます。南側に走る甲州街道と休日のレジャー施設「仙川ゆけむりの里」に並ぶ車以外は、細い道も多いため、住宅の中は交通量が比較的少なく感じられます。仙川沿いは整備されており、ウォーキングするには気持ちのよい場所です。バスで高級住宅街の小田急成城学園前駅までもいけますし、「ウルトラマン通り」といわれる商店街で有名な祖師ヶ谷大蔵駅までも自転車で行ける距離です。

仙川駅